ブランド紹介【CareBears】G~R

2020年10月6日取り扱いブランド

ぬぬるすで取り扱いをしているブランドのご紹介です。

一覧はこちら

【Care Bears】G~R

今回は、03で紹介したその他のベアの続きです!

Grams Bear/グラムズベア

色⇒グレー(2010年~ターコイズ) シンボル⇒ピンクのバラ

ケアベアたちのおばあちゃん。優しくて、愛があふれて寛大でみんなを包み込む優しさがあります。困ったとときは助言もしてくれます!

双子の赤ちゃんハグズとタグズのお世話もしています。

Great Giving Bear/グレートギビングベア

色⇒マゼンタ シンボル⇒箱から飛び出しているハート

Great Giving Dayに贈り物を提供してくれる男の子。2012年デビュー。

Harmony Bear/ハーモニーベア

色⇒バイオレット シンボル⇒大きなハートと小さな二つのハート(2000年~多色の花びらの花)

歌うのが好きで音楽と響きの喜びを広める女の子。人々の団結と共存も手助けしてくれます。

シンボルマークは何回か変わっていて、最初は虹の音符だったそう。

Heart song Bear/ハートソングベア

色⇒ブルー シンボル⇒カラフルな音符

音楽の楽しさ、すばらしさを知っている女の子。色んな感情や音を歌にしてくれます。2006年デビュー。

Hopeful Heart Bear/ホープフルハートベア

色⇒ピンク シンボル⇒光の多色線を出すハート

ポジティブで希望と幸福に満ちている女の子。どんなに辛い状況も希望を捨てなければ改善するチャンスがある事を知っています。2005年デビュー。

I Love You Bear/アイラブユーベア

色⇒ライトイエロー シンボル⇒赤いハートに"I Love You"の言葉

80年代にイギリスで販売された女の子。

laugh-a-lot Bear/ラフアロットベア

色⇒オレンジ シンボル⇒笑っている星

失敗も笑い飛ばしてくれる女の子。最高のジョークに変えてくれます。2003年デビュー。

Me Bear/ミーベア

色⇒ピンク シンボル⇒ハート型のハンドミラー

夢見がちでうぬぼれな女の子。 Too Loud Bear、Messy Bearと一緒に"Care-a-lot"にやってきたトラブルメーカー。2005年デビュー。

Messy Bear/メッシーベア

色⇒冬の青 シンボル⇒笑顔の竜巻

何かをやろうとすると無意識に大混乱を招いてしまう男の子。料理をするのが大好きでよく食べる。 Me Bear、Too Loud Bearと一緒に"Care-a-lot"にやってきたトラブルメーカー。 2005年デビュー。

Oopsy Bear/オップシーベア

色⇒ライトグリーン シンボル⇒なし(マーカーで流れ星を書いている)

シンボルがない唯一のベア。でもその障害に負けず、沢山の努力とユニークで実践的なアプローチをしている男の子。そのポテンシャルで他のベアがピンチの時、何度も救ってきました。2007年デビュー。

Piece of Heart Bear/ピースオブハートベア

色⇒ピンク シンボル⇒パッチワークのハート

35周年を記念して開催された"Create My Care Bear Contest"で優秀賞をとったベア。9歳のエマちゃんによって作られました。

悲しい気持ちを共有して一緒に抱きしめる事の大切さを思い出させてくれる女の子。2018年デビュー。

Pink Power Bear/ピンクパワーベア

色⇒ピンク シンボル⇒ピンクリボン

ピンクリボン運動に対する意識、認知を高め、乳がんで闘病している女性たちを助けるために作られた女の子。売上の一部は乳がん研究の為に寄付されました。2008年デビュー。

Play a lot Bear/プレイアロットベア

色⇒ライトブルー シンボル⇒ハートのマークの紫のボール

みんなの遊び相手になってくれる男の子。疲れたらやすむ事も大事だと教えてくれます。2006年デビュー。

Rainbow Heart Bear/レインボーハートベア

色⇒ダークパープル シンボル⇒ハート型の虹

35周年記念のベア。嵐の後にかかったハートの虹から現れた女の子。ハグする事で虹のような明るさをもたらす事ができます。彼女のハグは思いやりと共有の心を感じることができる魔法のようなものです。2017年デビュー。

05につづく!